花冠 かわら版ブログ

花冠の唎酒師/支配人・伊藤が花冠の最新情報をお伝えします!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「うまれる」

こんにちは、花冠・伊藤です。

先日、映画「うまれる」の試写会に行って来ました。
生まれる1
・妊娠・出産・胎内記憶・誕生の神秘・流産・死産・産まない決断・周産期医療の現状・様々な産み方
など、様々なテーマを取り上げたドキュメンタリー映画です。
何100組の一般公募の中から10組を選び撮影、またその中からさらに4組にフューチャーして作られたそうです。
①両親の不仲、虐待の経験から親になることを戸惑う夫婦
②重い障害を持つ子を育てる夫婦
③出産予定日に我が子を失った夫婦
④不妊治療を受けた末、子供のいない人生を受け入れた夫婦
と、各夫婦のストーリーは決して人ごとではなく、現代社会に少なくない問題です。
この作品は涙は多々出ますが、決して絶望的な内容ではありません。辛い事、悲しい事、人の弱みは味わった事のない人には分かりません、私が言うのもおこがましいですが全ては学びだと思います。でも辛い事、悲し事が2倍・3倍の人はきっと楽しい事、うれしい事も4倍・6倍味わえるのだと思います。
生まれる2
今まで当たり前のように生まれて、当たり前のように成長してこれた事が実は奇跡なのかもしれません。
私も生まれた時に100人に一人の病気で、集中治療室に1,2週間入院していたそうです(母親談)。
そして生まれる瞬間の事も多少覚えています。確か「どうやって外に出ればいいんだ~?」って思ってました。又、何かをする為にこの世に来たのも覚えているのですが、それが何だったのかどうしても思い出せません(何だったっけなぁ~ホント?)。

この世に生まれる事、親になる事、子供に愛情を注ぐ事、一生懸命生き抜く事、どれもこれも大変な事ばかり。
しかし、全ては自分で選んだ道、後悔しないように精一杯努力して生き抜く。
我々の生まれた意味を問いかける、素晴らしい作品でした。
子供がいる・いない関係なく、全ての人に観て頂きたい作品です。
(「観に来て下さるなら早めに来て下さらないと、観客動員数が悪いと早目に上映打ち切られてしまいます。」と豪田監督が言ってました。)
生まれる3
上映後の豪田トモ監督と牛山プロデューサーの制作秘話もあり、何と二人の間に(お腹の中に)赤ちゃんがいて臨月なのだそうです(その後無事出産、入籍されたそうです。お幸せに。)。

↓監督のサイン本が場内の10名にプレゼントされ、何と当たってしまいました(ツイてます)。
生まれる4
この映画を観て私自身非常に考え深く、今は私も来年「うまれる」子供の安産を願うばかりです。

↑クリックして頂きますとランキングUPするそうです。ありがとうございます。









スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

伊藤 彰啓

Author:伊藤 彰啓
花冠 かわら版ブログへようこそ!
支配人・伊藤 彰啓(あきひろ)です。
唎酒師・焼酎アドバイザー。
日本酒・焼酎品質鑑定士。
自称ー癒し系・唎酒師(ききざけし)。
1976年5月誕生ー牡牛座。
旅行、神社仏閣巡り、サッカー・相撲観戦、映画・音楽鑑賞(ロック、ジャズ等)、ギター、写真、美術品鑑賞好き。
好きな言葉ーありがとう・感謝。
教訓ー継続は力なり。
明海大学外国語学部英米語学科卒。
中高英語教員免許有。
異文化に触れ日本人であることの素晴らしさを知る。
財団法人清櫻堂書院ー評議員

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
7131位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
2202位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。