FC2ブログ

花冠 かわら版ブログ

花冠の唎酒師/支配人・伊藤が花冠の最新情報をお伝えします!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酉の市(富岡八幡宮)

こんにちは、花冠・伊藤です。

昨日は立冬、日光のお寺では落ち葉焚きも行われ、いよいよ本格的な冬シーズン到来!

そして昨日(11月7日)は酉の市(一の酉)です。
酉の市(とりのいち)は例年11月の酉の日に行われ、各地の鷲神社(おおとりじんじゃ)の祭礼です。
鷲神社は、日本武尊(やまとたけるのみこと)を祀り、武運長久、開運、商売繁盛の神として信仰されています。
酉の市
お馴染み江東区門前仲町の富岡八幡宮の酉の市に昨年同様行って来ました。
富岡八幡宮の境内社・大鳥神社は江戸時代より「お酉様」と呼ばれ、家内安全、商売繁盛の信仰を集めています
酉の市2
永代通りから本殿へ続く参道には縁起熊手の屋台が並び、熊手が売れるたびに、威勢の良い祝いの手締めの音が響きます。
酉の市3
熊手は、鷲が獲物をわしづかみすることになぞらえ、その爪を模したともいわれ福徳をかき集める、鷲づかむという意味が込められています。
又、熊手は熊手商と買った(勝った)・まけた(負けた)とそのやり取りを楽しんで買うものとされ、商談が成立すると威勢よく手締めが打たれる様は活気に満ちています(商品額をまけさせて、その差し引いた分を店側に「ご祝儀」として渡すことを江戸っ子の「粋な買い方」なのです。)。
↓ちなみに家は去年の一合桝(マス)から三合桝に格上げです(地道にコツコツ)。
来年は五合桝を目指して躍進だぁ~!
酉の市4
皆様の益々のご繁栄を願いまして、一本〆にてご唱和願います。「よ~ぉ~、パン!」

↑クリックして頂きますとランキングUPするそうです。ありがとうございます。




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

伊藤 彰啓

Author:伊藤 彰啓
花冠 かわら版ブログへようこそ!
支配人・伊藤 彰啓(あきひろ)です。
唎酒師・焼酎アドバイザー。
日本酒・焼酎品質鑑定士。
自称ー癒し系・唎酒師(ききざけし)。
1976年5月誕生ー牡牛座。
旅行、神社仏閣巡り、サッカー・相撲観戦、映画・音楽鑑賞(ロック、ジャズ等)、ギター、写真、美術品鑑賞好き。
好きな言葉ーありがとう・感謝。
教訓ー継続は力なり。
明海大学外国語学部英米語学科卒。
中高英語教員免許有。
異文化に触れ日本人であることの素晴らしさを知る。
財団法人清櫻堂書院ー評議員

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
12354位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
3587位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。